税務・経理情報

西方商工会では、会員のみなさまをはじめ、事業を営むみなさまの日々の経理についての相談に応じ、適切なアドバイスをするとともに、記帳や経理に関する専門職員が記帳から決算・申告まで継続して指導を行っています。

商工会記帳機械化システム(ネットde記帳)

当会では記帳機械化システムを用いて記帳代行を依頼される会員に対し、毎月の現金出納帳と振替帳をお預かりし、月次の取引状況を専用のシステム「ネットde記帳」を用いて入力し、正確な会計帳票を作成することができます。
これにより、正しい決算と税務申告に結びつくとともに、売上状況の確認及び月次の経費支出の状況など、経営診断に結びつく基礎的なデータをご用意いたします。
 
なお、当会への記帳機械化処理代行手数料につきましては、下記のとおりとなっております。
 

記帳手数料 月額2,000円
(「ネットde記帳」利用者に限る)
決算申告手数料 (所得税) 青色申告特別控除前所得金額に応じて変わります。
10,000円~28,000円
(消費税) 8,000円
その他手数料 各種指導等について事務量に応じた手数料を頂戴しています。
備考 ・本人が決算を行う場合は、決算申告手数料を減免。
・会員以外の決算申告手数料は、所定の金額に10,000円を加算。
青色申告決算説明会の開催 (共催;西方町青色申告会)

当会では青色申告会会員を対象に毎年12月、西方町青色申告会と合同で青色申告決算説明会を開催しています。
この説明会では、年末調整のほか近年の税制改正事項に基づいた決算・申告に関する注意点を税務署の記帳指導担当官より説明をいただいております。
 
その他、税務に関する詳細に関しては、ぜひお気軽にご相談ください。
 
《参考》
国税庁 www.nta.go.jp/
 
国税庁様式検索システム www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/kensaku02/search/index.php

Return to Top ▲Return to Top ▲
伴走型小規模事業者支援推進事業
Copyright© 2016 西方商工会 All Rights Reserved.