補助金:市 事業継続サポート補助金 申請〆8/1(月)

カテゴリ:お知らせ 2022年03月22日:更新

栃木市のホームページはこちら

 

 

令和4年1月以後に実施された新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置等により売上高が減少した市内事業者で、国の「事業復活支援金」または栃木県の「新型コロナウイルス感染拡大防止営業時間短縮協力金」の給付を受けた中小法人および個人事業者に、「栃木市事業継続サポート補助金」を交付いたします。

 

補助対象

補助対象者は、次のいずれにも該当する事業者とします。

・令和3年10月31日以前から市内に事業所を有し、かつ、市内で事業活動を営み、引き続き市内において事業を継続する意思を有する事業者
・国の「事業復活支援金」の給付決定を受けた事業者
または栃木県の令和4年1月27日以後における営業時間短縮要請に伴う「栃木県新型コロナウイルス感染拡大防止営業時間短縮協力金」の支給決定を受けた事業者
・市税を滞納していない者

(参考)
・国の事業復活支援金の対象者は、対象期間(令和3年11月~令和4年3月)のいずれかの月の売上高が、前々年または前年同月比で30%以上減少している事業者です。
・県の営業時間短縮協力金の対象者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間短縮に係る県の要請の対象となった飲食店等です。

 

補助の内容  

 

補助額

5万円

※ 申請は1事業者1回限りです。

※ 複数の支援金を受給した場合であっても、申請はいずれか1つです。

 

申請期限

令和4年8月1日(月曜日)(当日消印有効)

 

申請方法

交付申請書に必要書類を添付し、「郵送」、「市役所の専用ボックスへ投函」または「オンライン申請」により提出してください。
(感染拡大防止のため、対面での受付・説明はいたしかねますので、ご理解とご協力をお願いいたします。)

(宛先)
〒328-8686 栃木市万町9-25
栃木市産業振興部 商工振興課  「栃木市事業継続サポート補助金」 申請受付

(専用ボックス設置場所)
・商工振興課(本庁舎4階 A4-7)
※市役所の開庁時間は8時30分から17時15分まで(土、日、祝日を除く)です。

(オンライン申請の場合)
下のリンクをクリックし、リンク先のページより申請ください。
オンライン申請のページはこちら<外部リンク>

※オンライン申請の流れについてはオンライン申請マニュアル [PDFファイル/701KB]をご確認ください。

 

申請書類

 申請書類は以下のとおりです。
詳細は、栃木市事業継続サポート補助金申請要領 [PDFファイル/347KB]をご確認ください。
参考:栃木市事業継続サポート補助金交付要綱 [PDFファイル/127KB]

(1) 栃木市事業継続サポート補助金交付申請書交付申請書
申請書様式 [Wordファイル/48KB]     申請書様式 [PDFファイル/60KB]
記入例 [PDFファイル/171KB]

(2) 令和3年10月31日以前から、市内に事業所を有し、かつ、市内で事業活動を営んでいることを証する書類
・中小企業者の場合:商業・法人登記簿事項証明書の写し(申請日より3か月以内のもの)
・個人事業主の場合:開業届、確定申告書、または営業許可証などの写し

(3) 次のアまたはイのうち、該当する書類
ア 国の事業復活支援金の給付決定を受けたことを証する書類(給付決定通知の写し)
イ 県の営業時間短縮協力金の支給決定を受けたことを証する書類(支給決定通知の写し)(第8弾以降のもの)

(4) 市税の完納証明書(申請日より1か月以内のもの)
※税務課または各総合支所地域づくり推進課で取り扱っています。
※法人の場合:「法人」及び「代表者」の完納証明書
ただし、代表者が栃木市外にお住いの場合には、「代表者」の完納証明書は必要ありません。
「法人」の完納証明書のみ添付ください。
 ※個人事業主の場合:「代表者」の完納証明書
代表者が栃木市外にお住いの場合は、住所地の完納証明書を添付してください。

(5) 補助金交付請求書
請求書様式 [Wordファイル/46KB]     請求書様式 [PDFファイル/108KB]
記入例 [PDFファイル/192KB]

 

 

注意事項

・申請は1事業者1回限りです。複数月で複数の支援金を受給した場合であっても1回のみの申請となります。